女の子ばかりのTNRでした
 

2019年03月26日

おはようございます。
昨日は兵庫県神戸市某地区の猫さん一族がこられました。

にゃにゃんと15頭のうち12頭がメス猫さんでした。
驚くべき比率です。

さらに、そのうち7頭が妊娠しており、26頭の胎仔を取り出しました。
そのまま生まれいたらさらに猫の数が増えてしまいました。

猫が増えると、糞尿やさかり時期のメスの鳴き声などで近隣住民が困ります。
また、メスの鳴き声につられオス猫が集まったり、においのきついマーキングをあちこちにしてしまったり、保健所に持ち込まれれば、生まれたばかりの子猫は殺処分を免れないことも少なくありません。

とくにこの時期は妊娠しているメス猫が多く、
一度妊娠したメス猫は2ヶ月という短い期間で出産をしてしまいます。

早急に不妊手術をする必要があるのです。

全国で、多くの方がこうした活動に奔走されています。
わたしたちも、病院としてどうサポートしていけるのか、
日々考え続けています。

それにしても…
とっても可愛いさくらねこさんたちが誕生しました♡
栄養状態もよく、地域で大切にされているのかなあと幸せな気持ちになりました。

 

外猫の生活は過酷でたいへんですが、
できるだけ過ごしやすく安全に暮らしていてほしいなと願っています。


ねことわたしスペイクリニックKOBEでは猫さんの送迎を行っています。
また、捕獲器の貸出と捕獲サポートも行っております。
(予約状況や場所によりお受けできない場合もございます)

予約・ご相談・お問いわせは(電話)078-802-0020 までお気軽にお問い合わせください。

TOPへ